マンション経営のメリット・デメリット(4)|マンション経営.東京のQ&Aで疑問を解決

お問合せ・運営会社

確実に家賃が入ってくるとは限らないのでは?
(マンション経営のメリット・デメリット)

家賃収入

近年、犯罪率の増加で安心して生活できる居住空間への需要の高まりから、築浅ワンルームマンションは若い女性の入居者が増えています。
ワンルームマンションのセキュリティシステムは、ここ最近格段に進歩しています。
和不動産のご提供する物件は、ピッキング防止のディンプルキーやオートロック、防犯カメラの設置をはじめ、最新のインターネットシステムやVODシステムなどの差別化により物件自体の競争力が高いものばかりです。 しいては、空室リスクが低下するのです。

弊社、和不動産がご提供し管理も任せていただいている物件の平均空室率は約2%程度なので、弊社の厳格な物件を裏付ける結果といえるでしょう。

また、たとえ空室になったとしても空室保証サービス(たとえ空室になったとしても、一定額【査定賃料下限100%保証・2ヶ月の免責期間あり】の家賃を保証する制度)を行っておりますので、ご安心ください。

マンション経営のメリット・デメリットについて よくあるご質問

↑ PAGE TOP

上に戻る