申し込みから決済まで・購入後の運用について(2)|マンション経営.東京のQ&Aで疑問を解決

お問合せ・運営会社

将来、マンションを売却することはできますか?(申し込みから決済まで・購入後の運用について)

Q&A

当然、不動産は実勢相場で取り引きされていますので、実勢価格であれば、 比較的短時間での売却が可能です。
ファミリータイプのマンションは実際に住むために購入される方がほとんどなので、売却にあたっては、お部屋を明け渡してもらった後でなければ売れないのが通常です。
ところが、ワンルームマンションの場合は、その特徴として一戸建て・ファミリー向けマンションに比べ、投機的市場が整っていることがあげられます。
むしろ賃貸中のままで売買を行うほうが主流になっているため、流動性も高く機動的に売却できるのです。

また、単身者世帯が今後増加していく傾向が明らかであるにもかかわらず、首都圏のワンルームマンションの供給戸数は、需要を下回っており、その意味でも将来的に転売し易い傾向にあると考えることができます。
また、立地・管理体制など好条件を満たした物件であれば、新規供給の少ない現在、より有利な価格設定での販売が可能という点も大きな魅力です。

申し込みから決済まで・購入後の運用について よくあるご質問

↑ PAGE TOP

上に戻る