2015年11月28日 マンション経営.東京の開催するセミナーレポート

お問合せ・運営会社

2015/11/28 【第21回】マンション経営.東京セミナーレポート

こんにちは。マンション経営セミナーでおなじみの和不動産です。 本日は弊社代表 仲宗根によるセミナー「定年後も年収500万円を確保する不動産投資の方程式」を開催致しました。

定年後も年収500万円を確保する不動産投資の方程式

仲宗根は先日11月13日「不動産投資の裏側を見抜き堅実に稼ぐ方法」を発刊させていただきました。本日は、その出版記念セミナーでもありました。 ありがたいことに、発売後即重版決定、書店ランキング三冠、Amazonランキング1位も獲得させていただきました。 ありがとうございます!その影響でしょうか、本日はいつも以上にたくさんの方がセミナーに参加してくださいました。

本著でもお伝えさせていただいておりますが、最近、不動産市況が活況となり、マンション経営を始める方も増えております。 でも残念ながら、投資を始めてはみたものの、失敗してしまうオーナー様も少なからずいらっしゃいます。 マンション経営を始めるにあたって、「マンション経営で何億円資産を築いた!」のような、威勢のよい魅力的な言葉に魅かれ、いきなり大規模な投資から始める方が多いことも原因の一つなのでしょう。 魅力的な言葉を鵜呑みにして、的確な情報を掴まないまま、正しい知識のないまま投資をすることは非常に危険なことです。

マンション経営を始める方の多くは、そういった大きなリスクをとって、大きな儲けを目指すのではなく、リスクを抑えた身の丈を考えた投資を望んでいる方も多いようです。
本日のセミナーでは、そうした「定年後に500万円程度を確保できればよい」といった方へ向け、その具体的な方法について、色々な情報を交え、お伝えさせていただきました。

バブルのときは、売却目的のキャピタルゲインを目的とした物件がたくさん建てられました。 インフレで不動産価格がどんどん値上がりしていったので、とりあえず人が住める程度の建物を建て、値上がりしたら売却して売却益を狙うといった投資が主流でした。 しかし現在、そうした時代に建てられた魅力のない物件の入居需要は減ってきています。
その後、不況を迎えた時代には、インカムゲイン(家賃収入)を目的とした物件が建てられるようになり、好立地で設備面も充実した物件が増えていきました。
弊社では、そうした好立地で設備も充実した物件を、慎重に選択して仕入れております。 マンション経営を行うにあたって、今後も安定したインカムゲインを生み出してくれる物件という視点は大事な指標の一つと考えているからです。

今回セミナーにご参加いただいた皆さまは、「投資」意欲の強い方が多かったようで、たくさんの質問がセミナー中に飛び交ったのが印象的できでした。

参加された方達の感想といたしまして、

・ワンルームマンションを複数保有することで、目標としている不労所得を達成できるということがわかった。
・頭金を多く入れたほうがキャッシュフローを増やすことができるかもしれないが、レバレッジを効かせるためには、適度な頭金をいくらにすればよいか意識する必要があるということを学んだ

・・・といったご意見をいただきました。

「マンション経営」の目的として、年金対策、節税対策、そして相続税対策など、様々な理由があるかと思います。 そんないずれの方にとっても、マンション経営の魅力は、オーナーの皆様の「投資」が人生設計にリンクしていることにあると思います。

将来の人生設計において、色々な悩みや考えがあると思います。 弊社では、マンション経営の成功だけを見るのではなく、まずは皆様の考えをお伺いして、皆様の目標を実現する為の手段として、マンション経営が皆様の人生のお役にたてればと望んでおります。

自分だけの投資プランを見つけましょう弊社は毎週末にセミナーを行っております。 弊社のセミナーが、皆様の目標達成の為の「自分だけの」投資プランを見つけていただくきっかけになればと思います。

最後までお付き合いありがとうございました! ではまた次のコラムでお会いしましょう!


>> マンション経営.東京セミナーレポートに戻る

↑ PAGE TOP

上に戻る