2015年10月12日 マンション経営.東京の開催するセミナーレポート

お問合せ・運営会社

2015/10/12 【第3回】マンション経営.東京セミナーレポート

第3回セミナーレポート

みなさん、こんにちは。不動産投資セミナーでおなじみの和不動産です!

3連休最終日、和不動産ではセミナーを開催いたしました! 本日は、「23区中古築浅1Rマンション投資がなぜいいのか教えます!」 というテーマでタイトル通り!(笑) 何故良いのかという理由を様々なデータを基に解説をさせて頂きました!

みなさんは、毎年発表されている住みたい街ランキングをご存知ですか? 「住みたい街」と銘打っていますが、このランキング、住みたい街だけではなく暮らしやすく実は穴場だと思う駅ランキングや、 注目され今後地価上昇しそうな駅ランキングなど。 街ランキングでも色々なものをランキング付しているようなのです。

住みたい街の条件として選ばれるものは、「複数路線の乗り入れがあるターミナル駅があることや、「商業施設などがあり買い物がしやすい」など、普段の生活も含め利便性がある街がランキングの上位にランクイン。 社会人になると、平日の日中はお仕事で自宅に居ることが少なくなり、夜遅くなる帰宅時にパパッとお買い物ができることや、休日も自宅付近で過ごすことができたり、交通のアクセスが良いと自分の時間を有効に使うことができそうですよね。

また、公園など少しでも緑がありゆっくり過ごすことができる場所が付近にあるのも人気があるようです。 都心部でお仕事していると、公園で少々休憩してリフレッシュされる光景を見たりしますね。賑わいは近くても外に、住宅は閑静であって欲しいという希望が多いようです。

時間の有効利用ができる街、オンオフを使い分けができ、快適に過ごすことのできる街に人気が集中しているようです。いろいろなライフスタイルに合わせられる街というのは付加価値も高く、人気が落ちづらくなります。 そんな街の不動産投資オーナーになりたいですね。

それではここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。 また次回のセミナーレポートでお会いしましょう。

>> マンション経営.東京セミナーレポートに戻る

↑ PAGE TOP

上に戻る