2016年2月19日 マンション経営.東京の開催するセミナーレポート

お問合せ・運営会社

2016/02/19 【第48回】マンション経営.東京セミナーレポート

こんにちは!
いつも皆様には大変お世話になっております。
マンション経営セミナーでおなじみの和不動産でございます。

本日は「フォーチュンマップ体験会」を開催いたしました!
千葉方面の列車が運行見合わせになるほどの強風の中、ご予約いただいた皆様全員に無事お越しいただくことが出来ました。
新規の方4名、リピーターの方2名、オーナー様1名、スタッフ2名の
計8名でゲームスタートです!

第48回フォーチュンマップ体験会

15年間、25歳~40歳までを
・お金から解放された人生
・ビリオネア(富豪)
の2種類から選び、そうなるために必要な条件を満たすことを目指します。
例えば、お金から解放された人生に必要な条件には子どもが二人必要です。
そのためにはイベントカードという人生のイベントが起こるカードの中から、子どもが誕生するカードを引かなくてはならないのですが、これは完全に運勝負です。
そして同時に、このイベントカードには大病、失業などのカードを引くリスクも伴います。
実生活でも予期せぬ幸運や不幸は当たり前に起こりますが、良い結果も悪い結果も、可能性を考えてみると切りがありませんよね。
しかし、リスクの衝撃を想定出来れば、ある程度、そのリスクの衝撃を回避できる可能性があります。
実際にゲームの中ではイベントカードを引く前に保険に入られる方が多くいらっしゃいました。
一方、投資の場合には普通保険はつきませんが、危機を想定して出来る対策として、日頃からの情報収集を心がけることによりリスクをある程度減らすことが出来ます。
例えば、
ニュースカード(事象のカード)で東南アジアが政治不安で荒れていることに対し リザルドカード(結果のカード)では国債20%、物件は50%の下落を起こしました。
このようにあらかじめニュースカードの情報を新聞やニュースで知っていれば、結果を想定できるため、自ずとリスクの低い投資先を絞れてくることがわかります。
ゲームとはいえ疑似体験、発見や学びは沢山ありますね。
楽しみながら投資について学べるゲーム会は毎月2回開催しております。
お時間がございましたらぜひご参加ください。お待ちしております!
では、最後までお付き合いいただきありがとうございました!
また次回のレポートでお会いしましょう!

>> マンション経営.東京セミナーレポートに戻る

↑ PAGE TOP

上に戻る