2016年3月30日 マンション経営.東京の開催するセミナーレポート

お問合せ・運営会社

2016/03/30 【第62回】マンション経営.東京セミナーレポート

みなさん、こんにちは。マンション経営セミナーでおなじみの和不動産です。
本日は春分の日!ということで段々と春の訪れを感じつつある和不動産では和やかに 【フォーチュンマップ体験会】を開催いたしました。

本日はオーナー様1名、リピーター様2名、ご新規参加者3名と弊社スタッフ2名の計8名でゲームスタートです!

フォーチュンマップ体験会の様子

昨年は、デフレから先延ばしにされていたマクロ経済スライドがとうとう導入されるなど、既に年金だけでは老後、心もとない時代となりました。

また、利息の低い銀行に預けても資産は増えず、「投資」に目を向け始める方が増えてきています。
その一方で「投資」に対する敷居の高さを払しょくできず、しかし他に老後の対策も見つからないまま不安を抱えて悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そんな方に是非体験して頂きたいのがゲームで投資を疑似体験できる「フォーチュンマップ体験会」です!
フォーチュンマップ体験会では、ニュース・リザルト・イベントの3種類のカードを引いてゲームを勧めていきます。

ニュースカードには、世界で生じる様々なニュースが記載されており、ニュースカードを引くと、全プレイヤーは資産の購入・売却をすることが出来ます。

引かれたニュースカードの結果を表すリザルトカードが引かれると、一年間のお給料、運用益が支払われ、また生活や運用にまわせる資金が増えていく・・・という仕組みです。
最後に、イベントカードはライフイベント(結婚・転職などなど)が起こるカードとなっています。
保有資産1億円を突破することを目標にした方が過半数だった本日、結果は…!?

プレイ中のスコアボード

見事3名ビリオネアを達成いたしました!
本日のトップは9億9483万円!
おめでとうございます!!

惜しくもビリオネアに到達出来なかったお客様も
「株や国債などのキャピタルゲインを狙った投資方法をしていたが、序盤は不動産投資などのインカムゲインを収入基盤として、徐々にキャピタルゲインを狙えば良かった。」
とのご感想を頂きました。

安定して収入が入り、世界のニュースから影響を受けづらい点が不動産投資の良さだとゲームを通じて感じて頂けたようです。
逆に株や国債などは、大きく上昇することもあれば、ニュースで一気に下落することもあり、不動産に比べ頻繁に値段の上下が起こります。

投資の中で、どの程度までリスクを許容できるのかは投資を始めるうえで大きな焦点となりますが、疑似体験を通して、自分が現実で投資をする際にどこまでなら許容できるかを考える機会にもなるのがフォーチュンマップ体験会の特徴です。

是非フォーチュンマップ体験会を通して皆さんも学びと発見をしてみませんか?

少しでも興味を持っていただけた方ご興味のある方は是非弊社のマンション経営セミナーにお越しくださいませ!

では最後までお付き合いいただきまして有難うございました。
また次回のレポートでお会いしましょう!

>> マンション経営.東京セミナーレポートに戻る

↑ PAGE TOP

上に戻る