ワンルームマンション投資は「戦わずして勝つ」

戦わずして勝つワンルーム

マンション経営.東京によるマンション経営術

大切なのは、立地選びと賃貸管理です

マンション経営するには、個別物件や利回り以上に重要な要素があります。それは「勝てる立地」です。さらに勝てる立地は、すでに都市開発で決まっています。「戦わずして勝つ」、そんなマンション経営ができることはご存じですか?

「ワンルームマンション投資」を和不動産だからできる3つの理由

  • 少額の自己資金でも始められる
  • 運用を見える化した独自コンサルシステム
  • キャッシュフローを考えた賃貸管理

ワンルームマンション経営に役立つセミナーや、無料個別相談を開催

和不動産では、ワンルームマンション経営をするうえで欠かせない「戦わずして勝つ」ための立地についてのセミナーはもちろん、無料で個別相談を承っております。ぜひ、ご確認ください。

セミナーバナー

個別相談バナー

不動産市況をおさえよう

立地選びは法令改正で変わる

不動産投資市場は、法令施行や法令改正の影響を受けます。特に、ワンルームマンション経営に有利な法令改正があったのをご存じですか?

代表的な法令の施行・改正

  1. 2013年制定の「国家戦略特別区域法」
  2. 2007年施行の通称「税源移譲」
  3. 2015年1月の「相続税改正」

① 2013年制定の「国家戦略特区」

東京の町並み

  • 2020年東京オリンピックに向けた整備
  • 労働環境と居住環境を兼ねた街づくり
  • 東京と国際都市にするための特区エリアにおける規制緩和(※道路の占用基準緩和)

道路を有効活用し、大きなビルを建築しやすくする法令改正です。(例:虎ノ門ヒルズは「立体道路制度」を利用し、環状第二号線再開発として道路上空にビルを建造したビルです。)

再開発から逆算すれば入居者は確保できる

再開発される地域は決まっています。

  • 大手町、丸の内、有楽町の通称「大丸有地区」
  • 竹芝地区
  • 品川駅周辺
  • 六本木・虎ノ門地区
  • 渋谷駅周辺
  • 新宿駅周辺

これらに池袋駅周辺を加えた立地が、再開発のエリアになります。再開発されることでビルが建ち、オフィス街が新たに生まれることで働く人が増えます。都心の入居者ニーズとして通勤利便性の方へ大きくシフトしていて、複数のオフィス街を結ぶ路線は複数のターミナル駅に行くことができるので、都心のワンルームマンションは入居需要が2倍にも3倍にもなるのです。

②2007年施行の通称「税源移譲」

設計図

「税源移譲」がもたらした23区の“ワンルームマンション規制”。ワンルームマンション規制は、東京23区内の多くの区でファミリーマンションを一定割合以上併設することを義務化した規制です。

昔は都心の小さい土地に建築できた建物も、規制により、ファミリーマンションを物件に数戸入れないと建築できないようになりました。このワンルームマンション規制により、都心のワンルームマンションの新築が難しくなり、その前に建った築浅中古ワンルームマンションの資産価値が維持されやすくなっています。

③2015年1月の「相続税改正」

アパート

相続税の基礎控除額の引き下げが行われたことで、「相続税対策」を不動産で対策しようとする人が増えました。そこで出てきたのが「1棟アパート」物件!しかし、アパートだけが増加し、空き家の問題がでています。

アパートでのライバル物件が増える地域(都心以外)では家賃収入の維持は、難しいです。そのため、戦わずして勝つためには、ライバルが増えないエリアで物件を所有する必要があります。都心のワンルームマンションなら入居率も高く、資産の圧縮効果が高いため中古ワンルームマンションの流通が増えています。

さらにお聞きになりたい方は、各種セミナー、個別相談へお申し込みください
セミナーバナー

個別相談バナー

セミナーでは、ワンルームマンション経営で得られるメリットや、お金の問題を解決するためのやり方をより深くご紹介しています。具体的な内容については、個別相談をご利用ください!遠方にお住まいや、忙しくてなかなかお時間が取れないという方は、お手軽なオンラインセミナー・オンライン相談もご用意しています。

「戦わずして勝つ」ポイントは賃貸管理

和不動産は、物件販売と運用コンサル以外にも、賃貸管理でオーナー様のワンルームマンション経営をサポートしています。

空室対策には「入居者が選ぶ賃貸ニーズ」にコストを抑えて対応

ワンルームマンション経営は、買って終了ではありません。購入後の運用次第で成功も失敗も左右されます。その中でも大事な要素は「入退去」です。賃貸の入居希望者は、インターネットで検索~物件決定までを完結させる時代です。内見もオンラインで行えるため、実際に物件へ行かずに契約します。つまり、ネット上にアップされた写真や動画は、入居者に選ばれるために写真映えする内装にする必要があるのです。

和不動産では、自社で内装部門を設置していますので、その時その時に応じた壁塗装や床張りを、ローコストで行います。そうすることで、通常は専門の業者に依頼する工程や料金を削減でき、結果的にオーナー様のキャッシュフロー向上に貢献できます。

東京都心の築浅中古ワンルームマンションでマンション経営する理由を、セミナーで解説しています。

物件の価値を維持するためには、立地だけでなく内装も忘れてはならない要素です。戦わずして勝つワンルームマンション経営のセミナーを開催しているのが、和不動産だけです!内装部門のスタッフが直接講師を務める「原状回復セミナー」も開催しておりますので、ぜひチェックしてみてください。

遠方にお住まいの方や、忙しくて時間が無いという方は、自宅からでも気軽にマンション経営の相談ができる「オンライン相談」をご利用ください。

セミナーバナー

オンライン相談バナー

和不動産のマンション経営セミナーは、こんな方にオススメ

  • 見た目の良いマンションで収益を得たいと考えている方
  • 1.5等地についてなど不動産投資の最新エリア情報をお聞きになりたい方、
  • 最近の不動産投資の失敗の事例の原因を知りたい

初めてワンルームマンション経営をする方は、充実のアフターフォローが評判の和不動産にお任せください!和不動産では、マンション経営で成功しているオーナー様の運用データを常にアップデートし、共有しています。不動産投資の成功パターン・失敗パターンを知り、あなたも「戦わずして勝つ」ワンルームマンション経営をしませんか?

和不動産の提案するマンション経営メソッドをさらに詳しく知りたい方は、毎週開催しているマンション経営セミナーにご参加ください。さらに、セミナーだけでなく、パソコンやタブレットでどこでも視聴できる「オンラインセミナー」も開催しています。

WEBセミナーバナー

関連記事

マンション経営セミナー

【運営会社の株式会社和不動産セミナー詳細はこちら】

個別相談

オーナー様からの評判・口コミ

お客様とのお約束

N-RICOS(エヌ-リコス)

N-RICOS(エヌ-リコス)サイトはこちら >>
アフターフォローNO.1宣言の和不動産オリジナルコンサルティングシステム【N-RICOS(エヌ-リコス)】でマンション投資をより確かなものへとアドバイスいたします。

年金対策特設サイト

相続税対策特設サイト

不動産投資46のメッセージ表紙 

メディア掲載バナー

お問い合わせ

【運営会社の株式会社和不動産の公式サイト】
ページ上部へ戻る