マンション経営で老後対策しよう!

ぶたの貯金箱

▼和不動産の不動産投資セミナー一覧▼
不動産セミナーのお申し込みはこちらから

不動産投資セミナーを探す│株式会社和不動産

 

マンション経営で足りない年金を補い、将来への年金対策をしましょう!

 

不動産投資は、マンション購入をすることで入居者から毎月安定した家賃収入を獲得することができます。
それ以外に、不動産投資は年金対策にもなることはご存知でしたか?
この安定収益×インカムゲインという性質が老後対策=年金対策として大変魅力的な一面があります。

ウクライナ情勢や急速な円安を受けて物価の上昇が続く中、年金の支給額は、4月分から引き下げられました。
少子高齢化が進むことにより、今後、支給額が目減り、減少していくのは必至です。

「人生100年時代」の老後にどう備えたらよいのでしょうか。

事前に外貨建ての個人年金保険やNISAなどの広告を見て興味を持たれている方が多いですが、ほとんどが定年退職を迎えた際に今まで積立てきた金額に運用益が付き戻ってくるという仕組みになっているのが多いかと思います。

人生100年時代と言われている昨今、いったいどのくらいお金があれば老後心配がないかということを予測できないことが一番の年金不安だと弊社は考えています。老後対策を事前に行う事が重要です。

現役で働かれているサラリーマンの方が日々心配がなく生活できているのは、毎月のお給料が入ってくるからではないでしょうか。

定年退職を迎えると毎月入ってくる収入がなくなるので、貯金を切り崩す生活になります。そのため、年金対策・老後対策には「サラリーマンの現役時代のように毎月のお給料が入ってくる仕組み」を作ることが年金対策・老後対策の中で一番リンクしています。

今回は、不動産投資を始める皆様のために、不動産投資を利用した年金対策(老後対策)計画の10ステップをご紹介します。

 

▼和不動産の楽しく学べるゲーム会はこちら▼
和不動産で不動産投資

和不動産の楽しく学べるゲーム会はこちら┃株式会社和不動産

 

ワンルームマンション投資を利用した年金対策10ステップ

 

【年金対策ステップ1】目標の設定と計画立案

年金の目標とする金額を明確にし、どれくらいの収入が必要かを計算します。
例えば、定年後も年収500万円ほしい場合、年金の平均受給額が250万円と言われておりますので、250万円不足しています。
不足した分の代わりを不動産投資で毎月20万円の家賃収入で埋めることで年金対策になるのです。
次に、不動産投資によって年金で足りない分を資産設計で実現するための具体的な老後対策の計画を立てます。

先の例の場合、毎月20万円家賃収入が得られるワンルームマンションを購入することが事前の年金対策や老後対策へと
つながります。
早期での投資は老後対策の資産設計に有効に働くのです。そこから、年金対策や老後対策に繋がるのです。

 

【年金対策ステップ2】 不動産投資の知識とスキルの獲得

ワンルームマンションの不動産投資に関する知識を学び、市場動向や投資戦略について理解を深めます。

セミナーなどを利用して、不動産投資のスキルを磨きます。
和不動産では、不動産投資の知識を提供するために、不動産投資セミナーを開催しております。ぜひ、和不動産のセミナーに

検索して頂き、情報収集にお役立て下さい!

 

▼和不動産の不動産投資セミナー一覧▼
不動産セミナーのお申し込みはこちらから

不動産投資セミナーを探す│株式会社和不動産

 

【年金対策ステップ3】資金計画と予算の作成

年金対策、老後対策のために必要な資金を試算し、投資に使える予算を確保します。
ワンルームマンション購入はローンを利用することができるため自己資金に対して
レバレッジを効かせて運用することができます。

通常このマンション投資用ローンは最長で35年ですので、35年後にはローンを完済することができます。
40歳から不動産投資を始める場合、35年後といえば75歳からやっと家賃収入を全額入ってくるようになります。
しかし、ワンルームマンション経営で家賃収入がほしいのは定年したときなので、
65歳だとすると25年でローン返済する必要があります。
コツコツと毎年家賃収入と自己資金を繰り上げ返済すると、複利と時間のメリットで完済することが可能です。

可能であれば、収入を増やすために節約や追加の収入源を事前に検討します。
特に、早期での目標達成を行うためには、節約は非常に大切です。
節約することで、お金の貯まる速度が上がり、投資に使える予算が増加することで、
余った資金を繰上返済に回しキャッシュフローを増やすことで年金で足りなかった分を
埋めることで今後の老後対策、年金対策に直結するのです。

 

▼どこからでも参加可能なオンライン相談はこちらから▼
和不動産で不動産投資オンラインで簡単に相談可能!│株式会社和不動産

 

【年金対策ステップ4】不動産投資戦略の選択

自分の目標と予算に合わせた不動産投資戦略を選択します。
例えば、キャッシュフロー、成長エリアへのマンション購入などがあります。

長期的なキャッシュフローとキャピタルゲインのバランスを考慮し、リスク管理も重要な要素となります。
ここで、具体的な例を用いて考えてみましょう。

2,000万円の物件が①、②と二件あります。
①は利回り10% 200万円 現金しか購入方法がない
②は利回り5%  2,000万円 投資用ローンで全額ローンで購入することが可能

キャッシュフローでみると、①の物件は、満室の場合10年で自己資金を回収できます。
しかし、②の物件が悪いということでしょうか?
②の物件は、金融機関が価値を認めているから融資をしてくれます。
もし仮にオーナーがローンの返済ができなくなった場合、金融機関がその物件の所有件を確保するという銀行なりのリスクヘッジがあるからです。

 

▼和不動産の築浅ワンルームマンション投資セミナーはこちらから▼
和不動産で不動産投資

不動産投資セミナーを探す│株式会社和不動産

 

【年金対策ステップ5】 不動産の選定と購入

不動産の物件選定で大阪や東京などが上がりますが、首都以外の大阪や地方の土地が下がっている状態です。
ですが、東京の物件は日本の中でもっとも上がっている立地なので、老後対策の投資をするなら東京ですね。

 

【年金対策ステップ6】不動産の経営と運用

不動産のマンション経営を効率的に行うため、必要なスキルや知識を獲得します。
また、プロパティマネージャーや不動産管理会社と提携することも検討します。

定期的なメンテナンスやテナントの選定、賃貸契約の管理など、運営に関わる重要な規約等の業務を適切に行います。
定期的な運用や管理が今後の老後対策に繋がり、安定した収入が手に入ります。

 

▼アフターフォローに定評のある和不動産、詳細はこちらから▼
和不動産で不動産投資

オーナー様の収益を伸ばす和不動産の詳細はこちら│株式会社和不動産

 

【年金対策ステップ7】ポートフォリオの拡大と再評価

不動産投資ポートフォリオを着実に拡大し、収入の多様化を機能的に図ります。

定期的な評価とモニタリングを行い、投資の成果を確認し、必要に応じてヘルプの調整をします。

 

【年金対策ステップ8】リタイアメントへの準備

リタイアメントに向けて、収入の安定化やキャッシュフローの最適化を事前に図ります。

退職時期やリタイアメントの目標に合わせて、不動産投資からの機能的収益を最大化します。

自分の収支を把握することが老後対策への第一歩になるのです。

 

▼相続税や生前贈与、その他のご相談もこちらから▼
和不動産で不動産投資

オンライン相談のお申し込みはこちらから│株式会社和不動産

 

【老後策ステップ1】プロフェッショナルの助言の活用

ファイナンシャルプランナーや不動産専門家などのプロフェッショナルの助言を活用し、老後対策計画の効果的な実行をサポートしてもらいます。

税務、法的な規約など専門的なアドバイスを受けることで、リスクを最小限に抑えます。

 

【老後対策ステップ2】定期的なモニタリングと調整

  • 投資の成果を定期的にモニタリングし、必要に応じて調整を行います。
  • 変化する市場状況や個人の状況に応じて、老後対策の計画を柔軟に見直し、最適化します。

以上が老後問題の解決策10のステップでした。
これらの老後対策のステップは一般的なガイドラインや規約ですが、不動産投資にはリスクも伴います。
不動産投資をする上では、専門家の助言を受けることや、個別の状況に応じた計画を作成することが重要です。

 

▼アフターフォローに定評のある和不動産、詳細はこちらから▼
和不動産で不動産投資

オーナー様の収益を伸ばす和不動産の詳細はこちら│株式会社和不動産

 

不動産投資初心者はセミナーで勉強しよう!

不動産投資は、年金対策を含め、将来の資産形成・年金対策を目指すうえで魅力的な選択肢ですが、初心者にとってはリスクや知識不足などの不安もつきものです。
そこで、和不動産の不動産セミナーでは、失敗しにくい投資である都心の築浅ワンルームマンションをおすすめしております。

経験豊富な講師陣によるわかりやすい解説を通じて、不動産投資におけるポイントや注意点、年金対策、老後対策を理解することができます。
また、弊社オーナー様の過去の事例をもとに、失敗しないためのノウハウや実践的なアドバイスを具体的な投資を機能的に学ぶことができます。

さらに、本社開催の来場型のセミナーでは、セミナー参加者同士の交流や情報交換の場も設けられており、初心者同士での学び合いや先輩投資家との交流を通じて、より確かな投資の知識や情報を得ることができます

失敗を避け、効果的な不動産投資を行うためには、正しい知識と情報を持つことが欠かせません。
和不動産の不動産投資セミナーに参加することで、初心者でも事前に投資の失敗例を学ぶことができます。

株式会社和不動産では年間150回以上、不動産投資セミナーを開催しています。

セミナーでは、投資用物件として弊社がおすすめする『都心の築浅中古ワンルームマンション』の魅力についてご紹介しています。
もちろんそれだけでなく、不動産投資における注意点や物件の選び方などを解説するなど基本的な知識が身につく初心者向けセミナーから、老後対策のための運用方法を解説するものや最新の経済状況が不動産投資市場にどのような影響を及ぼすのか等々……
様々なテーマをご用意しており、初心者だけでなく経験者や投資家の参加者からも多くの満足の声をいただいています!

東京・神田~秋葉原で開催される本社開催セミナーだけでなく、日本全国からご参加いただけるオンラインセミナーも多数開催しておりますので、ご興味がありましたらぜひWEBの検索・セミナーのご参加をしてみてください。
銀座線の神田駅だと当社まで徒歩2分で到着することができますので是非参考にしてみてください。

なお、セミナーへ参加してくださったお客様には、弊社代表の仲宗根が執筆した書籍をプレゼントさせていただきます!
セミナーの開催予定は下記よりご確認いただけます。ぜひ検索してみて下さい!

不動産投資セミナーはこんな疑問を持たれている方にもおすすめ!

「実際に年金をもらうときには、不動産価値が減少していないか不安」

「不動産投資をする上で経費、支出がどのぐらいあるのかリスクを知りたい」

ぜひお気軽にご連絡下さいませ!

 

▼和不動産の不動産投資セミナー一覧▼
不動産セミナーのお申し込みはこちらから

不動産投資セミナーを探す│株式会社和不動産

 

無料個別相談会も行っています

株式会社和不動産では、無料個別相談も実施しています。

無料個別相談では、「不動産投資をはじめたい!」というご相談はもちろん、
「老後対策や年金等の将来への資産形成」
「長期間空室が続き、赤字収支になり失敗するのが怖い」
「和不動産でマンション経営をしているオーナーの成功事例を知りたい」
といった、不動産投資にまつわるご質問・お悩み・ご要望も受け付けております。
個別相談では、成功しているオーナー様の運用履歴を限定公開

不動産投資の専門家である私たちが、皆さまのお悩み・疑問点を解決させていただくとともに、
お客様一人ひとりに合った投資プランをご案内させていただきます!

不動産業界にありがちなしつこい営業は一切行わない方針で活動しており、
初回の無料個別相談では物件のご提案はいたしておりません。
物件の販売を目的にしていないため、お客さんにも安心した雰囲気でお話いいただけるよう努めていますので、どんな些細なことでもお気軽にご相談いただけますと幸いです!

ご自身で一人考えるよりも、専門家に話すことで投資の考え方がまとめられるかと思います。

オンラインでのご相談も可能ですので、まとまった時間を取るのが難しい方や遠方にお住まいの方、外出を控えたい方はオンライン相談をご利用ください。
マンション投資で老後対策をされている先輩オーナー様の運用実績もご覧いただけます★

 

▼無料個別相談はこちらから▼
無料個別相談

成功事例を知りたい方はこちらから│株式会社和不動産

 

不動産投資の情報はぜひLINEからお気軽に!

株式会社和不動産の公式LINEでは勉強になる情報やオトクな物件情報を配信中です。
超優良物件をLINE限定公開をしております。
不動産投資家であれば登録しておく価値あり!2024年度マンション投資家におすすめのエリア情報なども!

 

▼和不動産公式LINEはこちらから▼投資の基礎知識やお役立ちコラムを発信

マンション投資お役立ち情報はこちら

関連記事

マンション経営セミナー

【運営会社の株式会社和不動産セミナー詳細はこちら】

個別相談

オーナー様からの評判・口コミ

お客様とのお約束

N-RICOS(エヌ-リコス)

N-RICOS(エヌ-リコス)サイトはこちら >>
アフターフォローNO.1宣言の和不動産オリジナルコンサルティングシステム【N-RICOS(エヌ-リコス)】でマンション投資をより確かなものへとアドバイスいたします。

年金対策特設サイト

相続税対策特設サイト

不動産投資46のメッセージ表紙 

メディア掲載バナー

お問い合わせ

【運営会社の株式会社和不動産の公式サイト】
ページ上部へ戻る