消費相談11年ぶり100万件超 架空請求1.6倍・仮想通貨も急増

(日経新聞2019年6月18日夕刊より) 昨年、全国の消費生活センターなどに寄せられた相談が前年比1割増の101万7590件に上り、11年ぶりに100万件を超えたことが18日、政府が同日閣議決定した消費者白書でわかった。未納料金などの架空請求の相談が同1.6倍の...