運営会社 和不動産のオーナー様からの評判・口コミ【1】

お問合せ・運営会社

オーナー様からの評判・口コミ

運営会社 和不動産のオーナー様からの評判・口コミ【1】

「1戸目の失敗を、和不動産のリカバリープランで取り戻すことができた」

O様 20代男性
不動産投資歴1年 運用物件 3戸

今回はオーナーのO様にお話しを伺いました。
他社の不動産投資会社さんから初めて購入した投資用マンションで失敗をしてしまった経験のあるO様。
1戸目の失敗談と和不動産から購入いただいた経緯を含め、詳しくお話いただきます!

街並みのイラスト

>不動産投資に興味を持ったきっかけは何ですか?

そもそも投資自体を始めたきっかけが、ロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さん 貧乏父さん」を読んで、「頭を使って資産を増やす」ことに興味を持ったからです。
以前は弟と始めた株を中心にやっていたのですが、市場の変動と売り買いの手間がとても大変で…。
そうこうしているうちに、働きながらでもほったらかしで資産運用ができる「不動産投資」が気になり、不動産投資セミナーに参加するようになりました。それが去年の春頃のことです。

>何社くらい不動産投資会社さんのセミナーに行かれたのですか?

セミナーは和不動産さんのものも含めて、大体4~5社ほど行きました。
自分では、いろいろな会社のセミナーをたくさん聞いた方が勉強になると思って、いろいろと行っていたのですが、そもそもそれが大きな間違いだったのです。結局、その中で大手の不動産投資会社さんの営業さんに押されて新築のワンルームマンションを1戸購入してしまったのです。。。。
それが本当に大失敗で、あたり前ですが収支はずっとマイナスです。
冷静になって後から振り返ると、「何でこれを買ってしまったんだろう…」というものだったのですが、「まずは始めてみましょう!」という感じで営業さんに押し切られてしまって。。。
全ては自分の甘さが原因でしたね。
その後、和不動産さんで相談させてもらった時に、担当の営業さんや仲宗根社長にも「何でそんな物件買ってしまったんですか!?」と言わたのですが、その時点では契約も済んでおり、解約もできる段階ではなかったので泣く泣く購入することにしました。

>その後、2戸目と3戸目の物件を弊社からご購入いただいておりますが、弊社からの購入に至った決め手は何でしたか?

その会社から購入する前に和不動産さんのセミナーには参加していたのですが、先ほども言った通り、1戸目は他社さんから押し切られて買ってしまったにもかかわらず、きちんと丁寧に相談に乗ってくれて、1戸目の物件のキャッシュフローのマイナス分を補うための提案をして下さったのが一番の決め手ですね。
また、購入後の「アフターフォロー」という和不動産独自の制度が、自分には大変ありがたかったからです。やはり、他社では家賃が送金されてくるだけで実質何もやってくれない。
例えば確定申告も、和不動産さんのアフターフォローが無ければ自分で全部やらないといけません。
もちろん自分で考えて管理できるようになることが必要ですが、始めたばかりでどうしても分からない部分もあります。
プロに相談しながらサポートしてもらえるのは本当にありがたいですね。

>アフターフォローを受けてみていかがですか?また、今取り組んでいる課題や、目標があれば教えて下さい。

まだ不動産投資を始めて1年くらいで運用経験も浅いので、和不動産さんから目標や運用についての提案をしていただくことが多いですね。
今は所得税の計算や、確定申告のフォローをお願いしています。
確定申告で今年は20万円程度所得税が戻ってきたので、こちらの節税効果も大きいですね。こういう計算もとても勉強になりました。
今後の目標設定や繰り上げ返済については、運用していく中でその都度相談出来ればと思っています。アフターフォローでN-RICOSのシステムも見ましたが、目標や資産が一元管理でき、どれくらい月に貯められるのか一目で分かるのも良いですね。

>これから不動産投資を始める方へのアドバイスをお願い致します。

まずは、不動産投資の本を読んだり、セミナーに行ったりして、知識を増やすのが良いと思いますが、あまり多くの会社やセミナーに行きすぎると、私のようにムリに押し切られてしまうこともあるので、気をつけてもらいたいですね。
そして、自分の軸をぶらさずに、目標や目的意識を持ってやることが重要ですね。
1戸目を買った時は、その物件の具体的な毎月の収支見込みをきちんと確認せずに購入してしまったため、結果的にキャッシュフローがマイナスになってしまいました。
その経験を活かして、1戸目のマイナス分を取り戻すためにも、和不動産さんで購入した2戸目・3戸目の物件は、プラスになるような運用を行っています。
そういったオーナーのことを考えてくれる不動産会社をきちんと見極めることが大事ですね。
今後に関しては、まだ若いので長期的に運用して、どんどん資産を増やしていきたいですね。
私は、現在20代半ばですが、不動産運用は1日でも早く始めるほうがメリットが大きくなりますので、「自分にはまだ早いのでは…」と思っている方も、どうなるか分からない今だからこそ、年金対策として若いうちから不動産投資を始める意味はあると思います。

街並みのイラスト

以上、O様のお声でしたが、いかがでしたでしょうか?

他社さんで失敗してしまった経験を活かして、その後弊社からの提案のリカバリープランを実践され、順調にマンション経営を行っているO様。
1度失敗してしまっても、ローンの借り換えや物件の追加購入でマイナス分を取り戻すことができるのが、不動産投資の良いところです。
更にO様のように20代の若いうちから不動産投資を始めた方は、そのチャンスも広がります。

また、物件購入後の「アフターフォロー」に力を入れている弊社では、コンサルティングや確定申告のサポート等も行っておりますので、マンション経営を始めたばかりの方でも安心してお任せいただけます。

弊社がアフターフォローに力を入れているのは、1にも2にもオーナー様が不動産投資で成功していただけることが弊社のコア・コンピタンスと明示しているからです。
弊社をパートナーとしていただくことによって、全てのオーナー様が不動産投資で失敗しないように目標達成までナビゲートさせていただくことが弊社の目標となっています。
不動産投資をやりたいけれど、失敗したくない方はぜひ弊社のセミナーや個別相談に参加いただければ幸いでございます。


↑ PAGE TOP

上に戻る